This Category : 病気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


整体



我が家の中で、ずっと心配の種のジャンの腰。
体の中のことなので、症状の出ていない現在もどうも安心できないでいました。
病院では「落ち着いていますよ」とは言われるものの、
どこまで暴れさせていいものか・・・素人ではわからないですからね


そこで、前々から気になっていたD.L.Dへ行ってみることにしました!
ここではインストラクターの先生が、
日替わりで犬に関する様々なレクチャーをしてくれています。

その中で、犬の整体をやってくれる先生がいるというのです~

一番取りたかったコースの予約は残念ながら定員オーバーで取れなかったのですが、
マンツーマンで整体を行ってくれるコースの予約が取れたので、
水曜日、ジャン+おまけでラヴを連れて行ってきました~!!


ところが当日は、
ものすご~~~く寒い雨
みんなで震えながら行きましたよぉ


そして、到着~


ヴィント君
「やっと着いたよ」


・・・・・な~んて・・・・・

気付きました?

この子はジャンではありません!!


なんと、ジャンの実の兄弟、『ヴィント君』でございますー


同じコースの予約は残念ながら取れなかったんですが、
ヴィント君は一つ前の時間帯で参加していたのです!

なんてったって、パピー時代以来の再会ですもの
私、大興奮でした!!
(ジャンは至って冷静ですが・・・


ただ残念なことにあまり時間がなく、
ママさんともヴィン君ともあまりお話が出来ず・・・
もちろん写真もほとんど撮れず・・・。

ヴィン君&ブリ君
↑でもでも、この横顔なんてジャンそっくり!!
なんだか嬉しくなってしまいます~



ヴィント君は仲良しのブリトニー君と一緒に参加していました♪
2人ともジャンに優しくご挨拶してくれましたよ~
そしてヴィン君からは、とってもいい匂いが・・・。
兄弟なのに、毛並みも全然違うしっ(汗)
可愛がられてるのね~。
う~~~っ、セレブだわぁ~~~。。。
少しの間でしたが、とっても嬉しいひと時でした!
今度はもっとゆっくり会えるといいね!!




さて、そんなこんなで整体が始まりました。

ジャンの体をくまなく触りながら、色々と悪いところを指摘してくださる先生。


そして、徐々にいい気持ち~になっていく人↓
整体中

これだけ体を触られまくっているのに、
とてもリラックスしています。
さすが先生!
ゴットハンドだと全然違うのね~

リラックス~♪
↑リラックスしてオネムになってきています。



そして最後の方はこんな感じ・・・

極楽じゃ~~~

なんていい顔をするんでしょう。。。

よほど気持ちよかったのか、
途中で落ちてました(笑)


先生曰く、
ジャンは今まで、悪いところをかばって歩いていたそう。
自然と足腰に負担がかかっていたのではないか、と仰っていました。

ただ、基本的には悪い状態ではなく、
腰の痛みもでていないはずだと言われ、やっと安心できました!
先生にマッサージしてもらった後のジャン君は、
まるで別人のようなかっこいい立ち姿
(残念ながら素早い動きのため写真は撮れず

ずれた関節などを入れなおしてくれたそうです。
30分ほどのマッサージでこれだけ変わるなんて・・・
先生さすがですぅ。



そして、ここでは何も知らずにお部屋を探検中の人が一人・・・。

何も知らずに・・・
「私は関係ないの♪」



って、そんな訳ないじゃないの~

嫌な予感のラヴさん

後ろでゴキゲンなジャンを横目に、
なんだか嫌な予感がしてきたラヴちゃん・・・。
もう耳が下がり始めてきてますヨ。

感がいいのね~

嫌な予感的中!

お部屋中を逃げ回りましたが、
あえなく捕獲!
人見知り、抱っこ嫌いのラヴにとってはまさに拷問
かわいそうなので、ちょこっとだけのマッサージにしてもらいました~。


数ヶ月前から気になっていたジャンの足の震え?もすっかり良くなり、
筋肉をもう少し増やした方がいい・・・とのアドバイスももらい、
一番聞きたかった
「運動はもんだいなし!」
という言葉もいただき、とても充実した一時間でした。

ただ、犬種的には定期的に整体を行うのがベストとの事なので、
次は春頃にまた連れて行こうと思います。




終わった後はダッシュで帰宅!
なんてったってコレだけ長いお留守番(3時間くらい?)は初めてに近いですからね~。

お留守番はつらい!

心配していた部屋の汚れはほとんどなく、
出て行ったときと何も変わらず・・・

ただ、みんながまとめて帰ってきたのに大興奮のルーゴン!
部屋中を吠えながら駆け回っていました。。。
まっ、いい子でレオ兄ちゃんとお留守番をしていてくれたようなので、
これくらいは目をつぶってあげないとね~


しばらく暴れた後はこの通り↓
ちゅかれたよ~

安心して寝てしまいました。。。
可愛い奴だ~


スポンサーサイト
Category : 病気 / TrackBack : 0 / Comment : 8


ジャン君の病気



おとといの夜、大変なことが起こってしまいました。


いつもの通り、元気に遊んでいたルー&ラヴ&ジャンの3人。
ところがしばらくしてジャンだけがソファーの上でうずくまっている。。。

「なんか変だな~」

と思って見ていると、
ソファーの上でムズムズ変な形で動き始めました。

自分でソファーからゆっくり降りたのですが、
なんだかおすわりの形がいつもと違う。



何かがおかしい・・・・・



急いで2号(相方)に電話を入れると、「もうすぐ家に着くよ」という事だったので
そのまま夜間の救急病院へ連れて行くことになりました。


そして車に乗せた瞬間・・・

「ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん!!」

今までに聞いたこともない悲鳴をあげるジャン君



もう泣きそうになりながら、なんとか車で20分ほどの夜間病院へ。。。
(20分が何時間にも感じた長い時間でした




一通りの検査が終わり、先生からの説明は
“軽い椎間板ヘルニア”(グレード1)
とのこと。

10日間ほどは絶対安静で、散歩もできれば控えるようにと言われました。
そしてこの病気は、場合によっては進行して、足に麻痺が起こり始める可能性があるとも言われました。
そしてそこまで行ってしまうと、場合によっては一生歩けなくなることもある病気だとも。


以前に動物病院に勤めていたため、
椎ヘルの恐ろしさは痛いほど分かっています。
こんな恐ろしい病気が、まさかうちのワンコに訪れるなんて・・・。
本当にショックでした。

昨日もジャンは、ありえないほどの悲鳴を上げて何度も痛がっていました。
でも幸いな事に後ろの足はしっかりしているようで、調子の良い時にはしっかり4本足で立っています。
現在はお薬も効いているのか、今日は一度も痛がることなくずっと寝ています。

しばらくは安静にしていなければいけない為、
ルーパスのケージをジャンに貸してもらうことにしました。
今3人で遊んでしまったら、間違いなく再発+悪化ですものね。。。
「出せ!!!」
とばかりに怒るジャン君。
ごめんね、元気になったらまた遊ぼうね



長くなりましたが、本当に予想もしない事態になってしまった我が家です
しばらくは病犬1匹+赤ちゃん1匹+子供2匹のお世話係りになった私。
今まで以上に頑張らなくてはーーー。



さて、気を取り直して!
下の写真は痛がる前の、まだ元気なジャン君と遊ぶ3人衆の様子です↓
取り合い1

取り合い2

取り合い3

取り合い4+もう一名参加
トイレットペーパーを取り合う3人組です
(実際はラヴも加わり団子状態での取り合いでした。。。

ルーパスは赤ちゃんでも全然負けてないですよ~。
顔の長さを生かして果敢に向かっていきます。



当分の間はラヴと二人(できればレオも一緒に三人)で遊ぼうね、ルー君♪
仲良しでしゅ
↑まだまだ元気一杯なルーの横で、疲れ果てて寝ているジャン君。


突然の病気に戸惑いましたが、
少しずつジャンは良くなっていっているような気がします。
一日も早く、またみんなで元気に走り回れる日が来ますように



がんばれ~、ジャン兄ちゃん!!

おうっ!


Category : 病気 / TrackBack : 0 / Comment : 7


プロフィール

飼主1号

Author:飼主1号
ラフコリーのルーパス♂
シェルティーのレオ♂&ラヴ♀
フレブルのジャン♂
4兄弟のにぎやかな日々の記録です!

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

ワンズ (81)
病気 (2)
病院 (1)
お出かけ (19)
日常 (30)
未分類 (12)
旅行 (1)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

【ハンゲーム】ゲームパックブログパーツ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © コリー、シェルティー、 フレブル日記 All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。